XserverにWordPressをインストールする前にMySQL設定のやり方

  
目安時間 3分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング
XserverMySQ設定のやり方

こんにちはtetsuです。

今回は、Xserver(エックスサーバー)にWordPressを簡単にインストールする前に、MySQL(データーベース)の設定しなければなりません。

今回も初心者むけに、画像を使いながら解説していきたいと思いますので、この記事をご参考にしながら実践してみてください。

Xserver MySQLデーターベースの設定

MySQLにWordPressで利用するデータベースを新規に作成しておく必要があります。

初心者の方は、ややこしいから分からないと思うかもしれませんが、順番通りにやってけば大丈夫です。

Xserverへログインする

まずは、エックスサーバーへログインします。

ここでは、ご契約した時に使ったメールアドレスとパスワードを入力してください。

エックスサーバーログイン画像

サーバ管理画面へ

エックスサーバー管理画面にログインができたら次は、サーバー管理と書いてあるボタンを押します。

エックスサーバー サーバー管理ボタン

ここまでは、特に難しくないと思います。次からちょっと集中してやっていきましょう。

いよいよMySQL設定

管理画面に切り替わったら、いろんな設定をおこなう画面となります。

ちょうど中心付近に、MySQL設定とありますから、それを探してクリックしましょう。

エックスサーバー管理画面 MySQLボタン

MySQLにユーザーを追加する

左から4番目に、MySQLユーザー追加とありますので、それをクリックします。

そしたら、MySQLユーザーIDと、パスワードを入力する画面が出ててきます。

エックスサーバーMySQL追加ここでは、ユーザ名とパスワードを設定する必要がありますが、今回はtestということで、MySQLユーザーIDを「test」に設定しました。
(ご自分が管理しやすい名前がいいと思います。)

パスワードはご自分で決めたもので結構です。
(パスワードは忘れないように!)

MySQLアクセス権設定

先程、MySQLユーザー追加したものへアクセス権を追加します。

今回は、「◯◯◯1」というユーザーに、先程追加した「◯◯◯1_test」を追加しました。

エックスサーバーMySQLアクセス権の設定画面

選択をしたら、最後に「追加」ボタンを押すのをお忘れなく!

ここまでできたら、MySQL(データーベース)の設定は完了です。

WordPressをXserverにインストールできるようになりました。

 

 

 

 

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

   Wordpress   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

tetsuya

tetsuya

ページの先頭へ